transside coffee
注文 問い合せメール
transside@gmail.com
問い合せ電話
044−281−0251
営業 11:00〜20:00
定休日
月曜日,第一火曜日
川崎市西生田1−20−1
2016/7/31(日曜日)
梅雨明けましたね。 いつもより遅い? いいじゃない、早けりゃいいってわけじゃない。
2016/7/10(日曜日)
梅雨真っ盛り。 気持ちを切り替えれば、雨もまた楽しからずや
2016/4/24(日曜日)
ご報告遅れましたが、
カフェド棕櫚前に
移転しました
引き続き
よろしくお願いします。
2015/8/19(水曜日)
秋で〜す、see you.
2015/8/3 (火曜日)
お待たせいたしました、?待つ誰が、
トランサイドを飲んでる
あなた様、
ページを見ていただいてありがとう御座います、
貴方もしかして変わり者?、
一緒に残暑を忍びましょ、see you.
2015/7/15(水曜日)
キンチョウの夏
百年前に腐った卵ですか?
みなさん(トランサイド珈琲ユーザー)で
爆破粉砕して宇宙のかなたに捨てましょう。
2015/7/1 水曜日
暑中お見舞いも〜しあげます。
shaku shaku shaku see you.
2015/5/20 水曜日
transside焙煎工場に咲いた紫陽花です、
毎年咲くわけではありませんが最後の梅雨に嬉しい、
ソウソウ来年の三月二十四日でここから移転します
が次の工場の場所はまだ未定、五十五歳のカモノハシ
らしい工場になれば幸いです。
五十四歳の私です  See you.
2015/5/4 (月曜日)
禿げてきた頭をケッコウ気にしています、
『薄いですね〜』っとか言われたら切れますよきっと、
梅雨時は性格もジメジメするトランサイド君ですので
からかってみてはいかがでしょう(ぶっ殺す)、
See you.
2015/4/19 (さんで〜)
気温変化が激しくて頭も禿げるわけだ、
みなさん頭髪はご無事ですか?
わたしは○×△◎、See you.
2015/4/11 土曜日
Thank You Maki
2015/4/7 火曜日
さぼってるわけではありませんが、
留守がちですみませんほんとに
休みが多いと困ります
(私ですよお客様じゃなくて、この私)、
生活のリズムがバラバラってな訳で
御意見 質問 クレーム(程々に)
等御座いましたらmail でお答え致します
(電話でも)、 See you.
2015/3/11 水曜日
修理完了トランサイド再開致しました、
また宜しくお願いします。
2015/2/18
緊急入院
2015/1/1 元日
明けましておめでとう御座います。
2014年12月24日

行く年、来る年、

どんな一年でしたか?
来年の抱負は有りますか?
体重は増えましたか?良いお年を、
新年に貴方をお待ち申し上げます、
羊。
も〜う少しで今年も終わりますがお体に
気を付けてお過ごし下さい、
十二年後またお会いしましょう、
馬。
2014/8/17 日曜日
残暑厳しい日が続きますが気づいたら
秋風を見つける時が近づいています、
一足先の秋風ヘア〜です、ご堪能〜。
2014/2/2/日曜日


トランサイド焙煎工場は創業19年です、
工場の蔦の葉やねずみもちの木は立派に
成長しましたが、焙煎職人のKはドンドン老衰しています。

http://youtu.be/TbWMEqwfYXg でチェックして下さい。
011/10/3 月曜日
十一ヶ月ぶりの更新です、
今年度は最悪〜なにやってもダメ!
腹筋を二百回づつ三回
やってるんだけど中年太り、
髪は薄くなる一方、お金はあい変らず貯まらないし…
来年こそは干支(えと)の神様にお願いをして
何とか幸せになれますように祈るのみ、
TRANSSIDEは元旦から復活します、
ウサギとは愛称が悪すぎましたから、人生って色々
 男も色々〜 珈琲焙煎氏カモノハシは俺一人だけ、
ファンタジーに生きますよ今度こそ
今年の残り三ヶ月は万全の準備の為に
まず体力作りにハゲみます。
2010/11/18 (木)
ひょっとして10ケ月ぶりの更新?、
悪魔と天使が大人っぽくなるのも無理はないですね、
トランサイド焙煎工場でもちょっとした変化があります、
焙煎職人のカモノハシは来年五十歳で髪が薄くなりだし
気にする年頃、仕事の合間にこっそりとエクステ
(extensino、カツラ)をかぶってよく遊んでます、
悪魔は昨年に兄と猫に死なれてへこんでましたが
九月の七日に一周忌(兄の)今月の七日にまた
猫の一周忌を終え元気を回復しました、
天使は相変わらず若い娘のお尻をなでたり御老人に
物をねだったりでマイペース、最近のお気に入りは練りゴマと
お酢を入れたラーメンとパラソルチョコ(天使ね)、
カモノハシは読書中毒で悪魔は健康管理に
余念がありません、でわまた。
2010/1/26 火曜日
『はだびずがどばらだい』、トランサイド珈琲マニア
のみなさんはお元気ですか?
年が明けてもう一月たっちゃいそうですが
春にはまだまだ、生まれて四十九回目の
桜を待ちわびています、先日お得意さまの
カフェド・シュロさんで犬のウンチに見立てた
かりんとうをポリポリ食べました、
処理を頼まれたバイトの太田(仮名)さん(二十歳)は
それを間近で目撃、すっかり騙されて腰を抜かしました
(ダハハッ)、大人の冗談ってトッテモキュートなんだぞ!
って事がよ〜く解って便教になったことでしょう、
あなかしこ。
2009/11/27 金曜日
温かい珈琲が旨い季節です、
今年もあと一ヶ月チョット、
私(珈琲焙煎氏)にとって激しい日
々が続く年です、そのかいあって大人になった気がします、
一人で銀座へも行けますしお寿司も
ワサビ平気です、来年こそは○ん○んに
毛がはえるような気がします(大人の味トランサイド珈琲)、
さ〜っ もう一踏ん張り頑張りましょう。
2009/9/16 水曜日
トランサイド焙煎工場にて巨大地震発生(精神的に)、
九月七日午後二時五十分頃焙煎職人カモノハシは
マグニチュード心 8.2(mk8.2)を観測、
震源は建設業経営者(超小規模)兄の死亡に伴う狼狽と動揺、
意識下三心キロメートル(km3),一時業務内容が混乱しましたが
現在は通常の営業を営んでいるもようです。
 
 いったん CM  

『お〜いっ、美味しい珈琲飲んでるか〜い?』
 『あ〜っ、うちはトランサイドコーヒーだで〜!』 
『っっっへ〜っ、
そりゃ〜また、ハイクオリティ〜なもん飲んどるな〜。』 
 ひきつづき世界中のあれこれ変わった話題を
トランサイド珈琲焙煎工場の提供でおう栗致します。

次の話題は夏場の男性が仕事がお休みのひ日に
リゾートウェヤーで過ごす傾向が年々世界的に増加し
2015年には日本人の約8割の成人男性が土日曜祭日などで
サンダルと半ズボンになるのではという推測が
〔世界男子風紀委員会〕から発表されました、
なお定年を迎えた無職の高年齢者の中には
連日軽装で過ごす人が増え美観が損なわれた町の風景を
知ってか知らずか、余生を満喫してる後景は不況が長引くなか
明日の日本はどうなるのか?と〔世界貴婦人連盟〕からの
懸念の声にも耳に届かないようすで、
難聴や耳垢の対策に力を注ぐやう〔世界非常識男性撲滅機構〕
に注意を呼びかける意向を用意する意志が有るとコメントした
〔世界私達は紳士だ同盟〕に〔世界長ズボン復興連合〕
は感心をしめしているとのことです。

 CMの後〔スポーツ見所より所〕

 『母(かあ)ちゃ〜ん、ブル〜ジ〜ンズ買っておくれよ〜!
半ズボンかっこわるいに〜』 『贅沢言うなやぁ〜、
だだこねるとお化けが出るだぁ〜』 次の日曜日
 『やった〜!ありがとう〜、か〜あちゃん(ルンルン)』 
『もうヨコチンせんでけろ〜。』 男なら リーバイ酢で決めろ。

 え〜〔スポーツ見所より所〕はお休み致しまして、
また来週お会い致しましょう、では良い木曜日を〜。
 
2009/6/29 (月曜日)
トランサイドコーヒー焙煎工場の悪魔と天使が、
開店日が遅れている(いや、遅れすぎ)もんだいの店、
カフェド シュロを偵察に行き、状況を報告
天使:『まだ大工さんがイスや机を作ってる』 
悪魔:『手間を掛けた立派なカフェになるよ』
 天:『もう二ヶ月遅れだよ、大工さ〜ん、開店いつ?』
大工:『七夕の日だってさ』 悪:『キュートだねまた』
天:『サービスいいの?』
 大:『まあまあ〜じゃないの、
いっぷくのとき珈琲飲ましてくれっけど、
悪く無いよこれが?』 天:『雰囲気好い?』 大:『そ〜ね、
独特な高尚風ってとこかな〜』 天:『楽しめる?』
大:『好いんじゃね〜かな』
悪:『造作の嗜好がとても良いですね、
初めて見ましたこういった造りの店、
職人さんの技術が生きています』
大:『老体(七十手前)衰えずって、ほんとは腰痛て〜よ』
天:『死にそう?』 大:『(怒)…』
悪:『七月七日の開店日は飛んで来ます、
頑張って下さい』
天:『腹へったからマクドでフィレオフィシュ食〜べよ』
悪:『あたしゃ箱根そばのたぬきそば大盛り生卵(¥480)』
2009/4/24 金曜日
来月開店予定のカフェド・シュロ
(カフェ・ドシロウトではありません)こっそりと
偵察してきました(気になってしょうがない)、
入口は杉材製のテラス、店内の床板はなんと檜(ひのき)、
音響機器がJBLスピーカーにマランツのアンプ、
あれだけで二百万円はすると思うけど
しかもJ.S.BACHやBEETHOVEN、
BRAHMSなど素敵な曲を聴かせていただけるらしい、
さらに新時代が要求するものを用意するって
言ってるらしいけどだいじょうぶ?、
冗談でサンダル短パンで珈琲を飲みに行ったら?〜あっ!
殺される、当然ですよね、ドレスコードがあるなら
僕も常連になりたい、〜えっ!カモノハシは入店禁止?。
2009/4/10 金曜日
小耳にはさんだけど(イタタッ)
近所に喫茶店ができるみたい、
まだ工事中で開店は来月中旬かな、
太ったオヤジがチョロチョロしてるけどマスターだろう、
TRANSSIDE COFFEE 使ってもらえれば嬉しいけど…って、
あのフトッチョオヤジは駒沢のパッパーレ田崎勝敏?、
一緒にいる薄い髭面は原田管理商会の
ハウスクリエイターの栗男こと原田貴好?、
……なんだか危なそうな店ができそうだけど店名は?、
カフェ ドシロウト?、あ〜 カフェ ド シュロ(へんな名前)、
じゃまた様子をさぐっておきますので皆さんお楽しみに。
2009/1/31 土曜日
『春はなぜトランサイドの珈琲が美味しいか〜…?、
夏でも美味しいから〜。』
 って言ってるみたいに聞こえませんか?
鶯(ウグイス)の鳴き声って

ぼけーっと日々珈琲焙煎に明け暮れ気づけば
71dm/w…頭が冷えるわけだ
(71dm/w:一週間あたりの脱毛本数71本)、
『体毛に悩む愚か者、急がば脱皮。』と蛇に笑われても、
『羽毛布団とダウンジャケットで寒さ知らず。』
って鳥に自慢されてもいっこうに動じない、
『嘴(クチバシ)の達者なカモノハシ。』
2008/12/26 金曜日
町のあちこちでサンタがケーキやら七面鳥やらを
売りまくってましたが御苦労さまでした、
私の知人で13歳までサンタクロースがいると信じていた女史は、
枕の下に二千円プレゼントとして忍ばせてあったときから
親の仕業だと気づいたそうです、甘い甘すぎる甘ったるすぎる、
雷は雲の上で鬼が太鼓を叩いてるとか赤ちゃんは
コウノトリがくわえてくるとか象が踏んでも壊れない筆箱
(1970年頃)だとか全部嘘
(サンスターアーム筆箱は机から落ちただけで割れた)、
真実とは例えば虹がでた時や星が美しく輝いたときや
鳥のさえずりが気持ちの良い音色であるときや春の風が見えた
一瞬の時は…その下でTRANSSIDE珈琲を飲んでる
人がいるものだと言い切れることです。
2008/12/1 月曜日
この冬は黒いトレンチコートに黒い帽子でゆこうと
トランサイド珈琲焙煎職人ったらはりきっちゃっています
(コート\7800-帽子なんと\810-
見るからに
危険だしもしかして中は全裸?)、
すれ違う人々が避けて行くのに気づかないのは
良いとしても『ケッコウイケル』って思ってるあたりがこの人らしい、
まっ違った意味であぶない中年なのかなこれゃ、
そういえば先日帽子から鳩サブレー出してましたよ。
2008/10/12 日曜日
♪だい〜すきだから〜 ずっと〜 なんにも し〜んぱい いらないは〜 ♪
『体重計の宇多田ハカルです、トランサイドの珈琲焙煎職人が減量のため一ヶ月間毎朝10Km走りきりました、65kgあった体重がどの位減ったか計ってあげようとしたら断られました、あなたの瞳の奥にひそむ少年、私の本能をくすぐってやまない、あ〜あ〜、減量失敗?、悲しいことはきっとこの先もいっぱいあるは My darling Stay gold 傷つくことも大事だから。』 
2008/10/9 木曜日
天使:『今日で27日目?』 悪魔:『あと三日だね』
 天:『無理してない?』 悪:『走りきるんじゃない、30日間』 
天:『意味有る?』 悪:『根性を試してるんじゃない』
 天:『価値ある?』 悪:『自分の問題だけど有ると思う』
 天:『まじめって損しない?』 悪:『苦労したいんだと思う』
 天:『馬鹿?』 悪:『気にしないでエンジェルパイ食べてなよ』
 天:『おごってくれる?』 カモノハシ:『ァハァ〜ッ、ァハァ〜ッ、』 
2008/10/1 水曜日
カモノハシ君(トランサイド珈琲焙煎工場の職人さん)
は今朝も走ってました(午後三時頃は工場の奥で昼寝してましたけど

、今月の12日の日曜日まで続けると丸一ヶ月毎朝
十キロ走る事になります、されど十九日目の体重は65.5Kg、
お腹のぜい肉と共に減らず(彼ガッカリ)ばけもの並な肉体
(でも疲れからか煙草一日三十本位に減ってますが)、
もし走ることを止めたら…超〜デブになるのでは、
そしたらみんなで笑ってあげましょう。
2008/9/19 金曜日
『トランサイド珈琲の焙煎職人はお腹のぜい肉
無くしたいそうです、日課のジョギングではこの
一週間毎朝10km走ってるんだって、47歳なんだから
無理しないようにしないと、だいたいまわりの人は気に掛けて
無いから、そんなタップンタップンしたカッコワルイ出っ腹なんて
醜いだけでなんにもやくにたたないうえに意志が弱そうでダメ人間系の
迷惑系でウザイだけなんだから、諦めなさい。』
 







(ドトールコーヒー小田急読売ランド前駅店従業員 高橋俊男より)
2008/8/30 土曜日
『じつはトランサイド珈琲焙煎工場の
TRANSSIDE COFFEE を飲むと必ず素敵な恋をするんだ』
『やっぱり、自分も』、『二人とも!…私もするし』、
『じゃ俺も入れて四人じゃん』、『僕のことは聴かないの?』、
『なんだよ、じゃあTC(transside coffee)飲んで恋をした人、
手をあげて〜…、(汗)げっ、千人全員?』、
『…あの〜、その恋って実ったの?』、
『決を鳥ます(取の誤り)、恋が実ったひと〜、
屁を恋て〜(こくの誤り)』、『プッ、プーッ』、
『…(すかし)』、『ビリッ』、『三人目の方、お尻大丈夫?』
2008/7/29 火曜日
猛暑続きの昨今、熱い珈琲を飲んで気分爽快…?、
『はいっ、意外にも』、あ〜そうかい
トランサイド珈琲焙煎工場のカモノハシは昨夜
日本酒をしたたかに飲んで頭が27zk(ややズキズキ)、
三時のおやつにBEER(小缶)で14kr(チョッピリクラクラ)、
相変わらず夏の攻撃は厳しくて手も足も○△×@■も出ません。
2008/7/9 水曜日
トランサイド珈琲焙煎工場は夏に弱い(夏にも弱い)、
焙煎職人カモノハシは日中の気温が30℃を
超えた時点で4℃以下に冷えたビールを飲みたくて
悶え(モダエ)始め、32℃で確実に飲む、
勤務中でもドリンキング、さらに熱い珈琲も飲む(クラクラ)、
それから瞳を閉じて…グウーッ… グウーッ…、必殺!熟睡勤務。
2008/6/11 (水)
1998/6/11
『左上の写真は1998年6月11日、
十年前の今日サッカーフランスワールドカップ開幕で
浮かれコーヒーカップに入った37歳の男性を
トランサイド焙煎工場にて撮影したモノです、
右上は現在の47歳になった同一人物で酢(下中央は私)、』 
〈煙草を吸う〉 フゥー 『つまりこの男が57歳になったとき
右上の写真を見たら?、十年後は別の巨大珈琲カップか?、』 
☆ 『生きてるか死んでるか?、』 
◎ 『赤ん坊が少年になり青年になり中年になり
老人になりいなり寿司を食べ、』 
(今日も切れが悪い) × 『TRANSSIDE COFFEE FOR 絵馬〜』
   〔 話が100sb (ショボイ)。〕
2008/5/28 水曜日
『こんにちわ』 『ども』、
珈琲を焙煎していたら悪魔さんがあらわれた、
『ごぶさたで』 『ごぶサタン』 80wh(80わははっ)、
『あっコーヒーはいらない…猫舌なんで、マタタビを』 『えっ』
『またたび(旅)に出るから』 32wh,『やっぱ海外でしょ』
 『(小田急読売ランド前駅)駅前のドトールコーヒーへ』 
12wh, おもいっっっっっきり近いじゃん、
旅じゃなくて散歩だでそりゃ、『四歩』 55wh、『じゃっ』、
…あっドトールコーヒーのビルに入ってすぐ出て来た、
『デビルマン』     14wh。
2008/5/9 (金曜日)
また天使がでたー!、珈琲焙煎中はしょちゅう浮いている、
眼が合ってお話したら魂を抜かれてしまう、『職人さん、
髪型変えたの?、ハイエナみたいだね』、
無視無視…、
『ハイエナはライオンが歯を磨いているすきにお肉を盗むんだよ』、
『そしてハイエナはビールをキリンと飲むし』、つまらなーい、
早く消えろよー、『……!』、なにを考えてるんだ卑わいな服着て、
今日こそ俺の魂を食べるつもりだな、『さてさて』、
ひぇーっ恐怖指数85dk(85ドキドキ)ナムアミダブツ、ナムアミタイツ
ラアーメン、『…お腹すいた』、ドヒェー!92dk○△×イマラ★オー、
『森永の』、ウブブブブブウ(泡を吹く音)99dk心肺機能低下、
意識混濁、トランサイドコーヒーは今日にて終了か?
、『エンジェルパイ食ーべよ』。
2008/4/29 火曜日 昭和の日
祭日でも焙煎工場に出勤、
ブラジルとコロンビアとケニヤを均等に調合する
#11番(200g \680-)を製造する第一特別工業
(川崎市多摩区西生田4-1-29)は情報漏洩を防ぐため
秘密の活動を余儀なくされている、
トランサイドの技術者が誘拐されないように
移動には特殊車両三菱ekワゴン(ライトブルー)を使用、
歴代ドライバーにはミヒァエル・シューマッハや
ナイジェル・マンセル等がおるとの噂が有るが実際は
横渡氏がハンドルを握るのも極秘、ちょっとおやつを買いに
行く時でさえ正確に足を交互に出し周りの人々にとけ込む
迷彩歩行で身を隠す、
一般消費者や世界中の珈琲愛飲家が『謎よね〜』
と不思議に思うのも無理は無い、
そして今日も小田急線読売ランド前駅の駅前通り改札から
町田方向え45m位に有る幻の本部トランサイド焙煎工場内の
最深部にある秘密焙煎室スペシャルセキュリティー装置付き扉の
中で最高焙煎技術者が密かに最近伸ばし始めた
ソフトモヒカンの髪を見ている。
2008/4/10 木曜日
珈琲焙煎中に電話が、(プルルルル、ガチャ)
『トランサイド珈琲です』、
『○○商事の岩本と申しますが、
経営者様はおいでですか?』、
『あいにく霜ふり和牛しかおりませんが!』、
『…、』(ガチャ)、nexit(プルルルル、ガチャ)
『またトランサイド珈琲です』

『こんどは△◇信託の南雲と申しますが、
社長様で御座いますか?』、
『いえ私はカールおじさんですが!』、
『あ、そうですか、』(ガチャ)、
次からつぎえとも〜っやたらと腹が立つ、
またかかって来たら受話器を肛門に当てて
大きめの屁80db(デシベル)をかましてくれやう、
さあ来なさいセールス電話君、
芋を食って待ってるぞ俺は(モグモグ)、
よ〜し備え有れのリハーサルで
『プーッ!』OK,OK.音良しスメル良し、
(プルルルル、ガチャ)
『天下のトランサイド珈琲です(怒)』、
『…あの〜、プチメゾン(お得意さま)ですが…、
珈琲を四kgお願いします、』、
『はい、かしこまり…またし。』、(ガチャ)『ブッ!』、85db。
2008/3/7 金曜日
『髪切ろうかな〜、や〜めた、
坊主頭だから、今月末には47才だし』、
タフじゃなければ珈琲を焙煎できない、
優しくなければコーヒーを飲む資格がない、
春一番思い切って携帯変えようか?ストラップごと、
でも携帯持ってないし、新しいパンツ買おうか、
履いて無いし(?)、彼女と食事に行こう今夜、
彼女いないし(…。)、【問い】貴方は幸せ?
癒鬱?たいくつ?お歳は?体重は?、
ズバリ貴方は素晴らしい方です、
だってトランサイドコーヒー飲んでるんだもん。


2008/2/13 火曜日

セント バレンタイン! 
去年はたったの一個社会人失格だね!
珈琲焙煎職人にチョコレイト無しの世の中なんて
信じられないさ、
今年ゼロだったらどうしよう
銭湯バレンタインって諺にあったな、
来月47才になることだし
胃っ腸(イッチョウの誤り)栗出す(くり出すの誤り)か、
ババンババンバンバン(アービバビバ)
2007/11/22 水曜日
メッキリ冬らしくなって朝一番の珈琲が一段と
美味しくなってきました、
つい先ほども午後のコーヒーを飲み、
『ンーッン!旨い』と独りごちて
しまい、『ヤッパリ珈琲はトランサイドだね!』
と呟いてしまいました、精神科のお医者さんに
見てもらったほうがいいかもしれません。
 
 PS  トランサイドユウザーの皆様の御健康を安じております。

2007/9/9 日曜日
 今日は救急車の日ですからトランサイド焙煎工場
にきたら『ピーポーピーポー』と言ってください、
コーヒー豆200g当り99円引きに致します、
そう叫びながら三周回ったら五百円差しあげましょう、
だから私が『ポーピーポ、ピッ』と言ったら千円ください、
今午後三時を回りました、頭上に載せた赤い回転灯が
重くて肩や首が痺れて、あーっ意識が、ハイ119番。
2007/8/30 木曜日
            (右は46歳現在の仮面)
 『珈琲焙煎に精魂込めて生きる男の顔は?』
これです。時代は無神経に堂々と働くことを要求
してますから、まず健康であることに感謝し酒とタバコを
適度にたしなみ珈琲をいっぱい飲んで暮らしましょう、
パンダが『笹の葉は美味い』と言えばコアラが
『ユーカリの葉が良い』と吼えるがごとしなのです、
だから私は怠けているナマケモノのように生きることを
夢見ているカモノハシです。
2007/8/28/火曜日
  (上は1996年冬の頃、人間の姿での写真です)
 『大物になってやる』って開業当初のカモノハシ、
現在168cm65kg46歳、ちっとも大きくなってないじゃん。
2007/1/22 月曜日
 うちの年老いた猫の毛玉をほぐし毛並みを
整えているうちに正月休みが終わり相も変わらず
珈琲屋を営みだして本年も早三週間、
母の白髪を一本一円で抜いていた頃も年老いた
猫を飼っていてよく蚤を捕ってあげた、
どうせ今年も自分らしく惨めに
寂しく孤独を楽しんでコーヒーを
飲みながら生きるだろう、
やっと私の趣味がなんであるか気づいた、お節介。

2006/12/29 金曜日
 先日は一日よく降り深夜に雷雨、
いささかくたびれ気味の工場だが今年も頑張ってきた、
振り返って一年間が充実していたのに何でなのか
忘れてしまった、来年は何か目標があったはっずだけど
多すぎて思い出せない、
毎日八時間ずつ眠り暮らし珈琲を扱う日々に
不満が無い自分が不憫、とにかく今年は異常なほど平和でした。
2006/12/24 日曜日
 焙煎工場が応接間で今日も珈琲を飲む人々の
話題に狼狽したり憑かれたり、
気持ちが豊かになったかと矢先に失望感、
若者は生意気で老人が優しい、
同年代と気が合えば惨めになることも、
此処に居ると何にでも成れそうに思える時がある、
箱入り娘になりたいけど無理かな?
でも俺じゅうぶん可愛から醜くくてもいいや、
まさか俺って幸せ?。

2006/12/18 月曜日
 珈琲を淹れた僕に母は接吻をしてくれた、
すぐにではなくその数日後に昼寝をしているときに、
気づいて目が覚めて惚けた時には
恥ずかしくて困ったが
直ぐに忘れてしまった、
三十四年たってあれは珈琲の御礼だった事に
気づいた、
今日も様々の方にコーヒーをお出しした、
誰一人接吻をしてくれないけど?。

2006/12/17 日曜日
 嘴(くちばし)が延びる、なかなかもとに戻らなくて困る、
誉められたり嬉しかったり気分が激しく興奮して
たまらないときに喋ろうとすると締まりがなく
だらしのない顔になる、
悪魔がお八つを旨そうに夢中で食うような醜い顔の表情、
恍惚の苦しみには勝てませんね?
コーヒー飲んで落ち着きましょう、
例えば宝くじ二億円当たったとか難受験突破したとか

好きな人が好きで好きで大好きでたまらないとか

僕だって、た.ま.ら.な.い、貯.金.が。

2006/12/5 火曜日
 オジサン?、
そう私を呼ぶ貴方のお父さんかお母さんの
兄弟が叔父さんではないですか?、
お婆さんに電車で席を譲った?、
貴方そのご婦人の孫?、
犬のお巡りさんが困ってしまって
ワンワンワワンッ?、
身元の分からない子猫は保健所に
届けるのが警官の規則では?、
言葉も枯れ葉になると心が冷えます、
熱い胸の内、結核?、中年男の魅力は孤独?、
僕を仲間はずれにしないで下さい、
今の若さを失って老いるには早いお年頃にも
旬(しゅん)が有り、
賭けてみたり驚いたり泣いたりで暮れて行く
時代なのです(生誕四十五年二百五十六日)。

2006/12/3 日曜日
 幻の珈琲の味は言葉に出来無いでしょう、
空っぽのコーヒーカップをお客様の目の前で
ひっくり返すのです、
勿論相手を選び場の雰囲気を整えて、
あとは勇気と愛情を惜しみなく込めるのみ、
過去数え切れないほど行いました
命を懸けちゃってまで、
この技にたいする執念は私が少年の時に
母の顔え口に含んだ牛乳を
吹きかけてしまった事件が
駆り立てる要因であると考えています、
新鮮な搾り立てを譲ってくれる酪農家が
五軒先にあった実家で、
病気がちなお母さんがやっと退院した矢先に
一緒に飲んでいた栄養豊富な温かいミルク、
嬉しい楽しいで思わずの失態でした、
まだらに乳白色な顔を確認した僕は『死のう』
と一瞬思いましたし泣く寸前でしたが、
なによこれと苦笑する母の眼は救いの女神、
この小学校三年生の時からずっと僕の体内に
可愛い悪魔が住みついています。

 今日またやっちゃいました。

2006/11/26 日曜日
 焙煎工場を抜け出してご近所の大学え
モーツァルトを聴きに行きました、
楽く素敵な曲に『ありがとう御座います
(指揮者と演奏者、関係者にも)』、
七十歳を超えた指揮者に
耳を捧げ安心して楽しみました。
 私の父が七十歳を超えた頃にこの
焙煎工場に来てコーヒーを飲む直前に
『どれ本格的な珈琲を戴こうかな』
と言ったときも想いました、
ありがとう御座います父に誉められたコーヒーさん、
ふだん謙虚も素直も似合わない者にとって、
言葉にも音楽にも喜ばせていただいたとき、
今の自分は本物?とくすぐったくなります。

2006/11/25 土曜日
 道すがら挨拶を交わすときに帽子を取る、
外套を着込んでみえた方がそれを脱ぐのか
着たまま珈琲を飲むのか、
仕草で気分を伝え目で季節を感じる、
話す事が有るにこしたことはないけれど、
会話を適当にやり過ごしても楽しい、
お互い心では様々な事に気を掛けているのだと想うが、
…今日は鮮やかに豪快にコーヒーを飲まれて帰ったが
今度はどう魅せてくれるか…,
現在今年一番のコーヒー飲みながら輝いていた人は
『先月結婚しました』と言ったときの貴方です、脱帽。

2006/11/4 土曜日
 ついさっき珈琲豆を買いに来た方は素敵でした、
声色良く柔らかく進む会話の流れに話が弾む時、
その人が女性ならば皆聖淑女、
御挨拶代わりにコーヒーを飲んでいただき光栄に思いました
伺えば公私ともに文章造りをなさるとか、
御拝見をお許し頂ければありがたく思います。
 私が初めて珈琲を淹れてさしあげた女性は
三十六歳の方で自分はまだ十一歳でした、
それは母にでした、酒を酌み交わすほどの仲ではなく
せめてCOFFEEでも、
カフェイン以上アルコール未満のまわったご婦人に酔う鴨嘴。
2006/11/3 金曜文化の日
 様々な会話が此処では有ります、
珈琲についての話はめったにありません、
世間話や趣味の話が多いですね、
珈琲については避けたいです、
何故なら私が『俺様が一番良く解ってる』
風になるからお互いにしらけるんですね、
常々思うのですが会話していて
良い気分になるような
綺麗な話方を身につけたいものです、
自分で言うのもナンですが、私はお客様に
珈琲以外でもわがままに
ズケズケ自己主張し過ぎる
ことがよくあります、
実はついさっきも(自己嫌悪)、
たとえば偉そうに御主人様と肩を組んで散歩する
雑種犬JUNみたいにマヌケな奴であることを
自覚しております。
2006/11/1 水曜日
 トランサイド初めてすぐ義理の母からピアノを
いただきました(母、処分に困り)、
十年以上練習つずけていますが下手です、
もうあきらめました、中止することを、
結局苦しい事を我慢する事が上達できたし、
私は将来孤独なピアノを弾く老珈琲屋になります、
実は今日出勤前に【社会福祉法人はぐるま】
で障害をかかえながらも頑張る仲間達の
『ウサギとカメ』という劇を見て感化されました、
『ありがとう諸君』、
 はぐるまの仲間達とのおつきあいも十年以上です、
ずっとトランサイドの製品を入れる手提げの
紙袋を作ってもらっています、週一回袋の納品があります
、三人位で来ておやつを食べ珈琲を飲んで帰るのですが、
一緒にいると楽しいですよ、
仲間達の合い言葉で『あきらめない、
あきらめさせない』というのが有ります、
一人が『あきらめない』と叫び、
残り全員四十一名が
『あきらめさせない』と叫び返します、
私も見習って一人で暗唱します。

aria  横渡 潤
 私は昭和三十六年(1961)
新潟県の田園地帯で生まれ九歳の時に
珈琲を初めて飲みました、
叔父が北海道の陸上自衛隊に勤務しており
休暇で帰郷したとき隊から支給された
一回分ずつ砂糖とインスタントコーヒーが
分けてセロファン袋に詰めてある物でです、
『将来の夢は社長』などと言って直ぐ忘れていた
頃です、十代は珈琲豆とミル、サイフォン、
赤いホーローカップを買いラジオの深夜放送で
洋曲聞きながら『雰囲気だ!』とか思いながら
夜な夜なコーヒーを飲み、
二十代が某珈琲会社で営業と焙煎で
十一年間勤め、三十代にトランサイド珈琲焙煎工場
を始めました、
今四十五歳で部下も上司も居ない工場で一人、
社長なんていりません、
あの時の夢が達成できず消えました。

 十歳の頃に学校の昼休み図書館で
動物図鑑を見ていて鴨嘴(カモノハシ)を知ります、
世界唯一の卵を産む哺乳類で毒針をもっていることなどに
異常な感心をもちますが、その日の夜にはそのことを
忘れていました、偶然にも自分の唇がとても厚いのに
気づくのはもっと後でした、
三十歳すぎた頃に『飛んで火に入る鴨嘴』
とか意味不明なことを想いうかべ
何故か一人で会社から独立することを考え始めます、
横がside渡はtrans、世界に唯一の横渡鴨嘴による
TRANSSIDE COFFEE創設、過去の感心事は予感でした。







2006/9/7
腹が減っては焙煎が出来ぬ!
トランサイド珈琲のマスコットであり、
かつユーザー様方のアイドルでもあるかものはし君
(覚えてる?)、宣言致しました『俺は坊主頭になる』
(だいぶたつけど)、理由としては髪が薄くなってきたからと
貧乏だから床屋代うかす為マイバリカンで毎朝お手入れ
(ちなみに床屋さん珈琲豆買いに来なくなりました)、
単純なやつですから生活様式もキッチリしていて必ず
絶対的に間違いなど決して許されない確実さで…
なんと毎朝…こっここここここ〜珈琲を飲みます(その後
トイレで煙草を吸いながら***)、
彼の人生は珈琲を飲んでいるか飲んでいないかの
二通り蚤(のみ、の誤り)で他〜何も(ホカナーンニモ)
ナッスィングッ…、まっ少〜しぐらいは読書や
音楽鑑賞やジョギングやショッピングやお料理や
お喋りや昼寝やまんびきやらもしてますがね、
んなわけで彼を見かけたら声をかけてあげて下さい『は〜げ』と。
2005/11/17
年頭で十二指腸潰瘍を患った
トランサイドのカモノハシ氏の近況
 絶好調の健康です、ちなみに患った原因
ははしゃぎすぎによる体調不良だったらしいです。
最近はシャツの中に銀杏の葉を隠して
『うっ!イチョウが…イチョウが(汗)…』
『大丈夫?胃腸がそんなに痛いの、
死なないで(涙)、
あたしを残して天国へ行ってはいけないわ!
あ〜神様助けて下さい(泣き)』
って心配させといて(ほんとに心配してたの?)
『銀杏〜(ニヤニヤして)』、(銀杏の葉っぱを出す)
いたずらしまくり、今の健康の問題は頭(脳)
じゃないかときのどくに思う人が多数でています、
44才にもなって情け無い話ですね、
今年も彼はカレンダー造りました(うえのほうにリンクbotan
有りますんで見てやって下さい)、
挿し絵には友人の縞猫をつかったそうです、氏はこの冬なんと
坊主頭に帽子(ヘンナ)をかぶりアスコットを締めて
妖怪人間ベムにも『気持ち悪い』と言われています、
見かけたらソ〜ットしておきましょう、平和が一番、珈琲は11番。





2005/3/13
 TRANSSIDE COFFEE 焙煎職人カモノハシ君、
1月(先々月)5日水曜日に川崎市内の某病院に運ばれる、
重病説がうわさされたが無事2週間後退院、
彼の身にいったい何があったのか、何が無かったのか
梅が咲いて4、桜が咲いて4、
今月24日で44才になることだけはたしかである。
 珈琲を飲みながら自分の年齢について
とやかく考えるのは止しましょう(ろくなことがないからだよ)、
あと身長や体重についてもだめ、
収入とローンと貯金についても気にかけてはいけない、
考えて良いとしたら、
もう間もなく貴方の町でも(村でも)桜が咲くでしょ?
それ見ながら着る新しいシャツや帽子のこととか、
カレーライスの上にハムカツがのっていて
『豚カツよりイケるんじゃないか?』
と考えてる自分を想像してみるとか、
昔は明太子スパッゲティーにバター使ってたけど
オリーブオイルなんて売ってなかったもんな
(昭和だった)と自分歴訪の旅をするとか、
トランサイド飲むときゃとにかく大きく行きましょうね(大〜きく)、
ちなみにカモノハシ君のおでこ(額)も
最近大〜きく広〜くなって(禿げて)きました。
10/10/2004

『んっ香が?』
 『キンモクセイ(金木犀)か!』

『なにげない日常のなかで』
 毎年晩秋の頃感じるのですが、
そーキンモクセイって見つける前に匂いで気づきますよね
(屁は逆で音が先だけど)、
そして珈琲焙煎工場からも
日々嫌というほど豆焼きの濃厚な香りが
噴出されています(焙煎してる人は誰?
コスモスの聖おじさん?)、
日本一億二千万人分のCoffee.を常に
新鮮かつ完璧な焼き上がりで準備している為、
額の汗を拭う暇も無し(誰かふいて!)、
まっ本人が好きでやってんだからよいけどね、
見てて痛々しいよ(働き過ぎ!)、
えっ!じゃ稼いでるの?って、
いやいや勘違いしてはいけません、
気持ちの問題であって汗も心(こころ)で
かいてるんで…っ(拭いてくれる人どうすんの?)、
じっさいの話が最高一番が儲かるのは極希(ごくまれ)、
真実にして絶対なトランサイド珈琲がお金儲けに
たけてる訳が無い(ありゃしない!)
それでも悲しみのカモノハシ(43才)は
文句一つ言わず頑張ってますよ(先日昼寝してたよ)、
だから悲しくなったり寂しくなったら
飲もうTRANSSIDE COFFEE.200g\680-。
 
4/26/2004 (珈琲飲んでますか?)
トランサイド珈琲の焙煎職人(カモノハシ)は
携帯電話を持ってないんです、
ま別に普通の中年男(43才)
ですけど、まあなんとか世間様と付き合って行けるみたい、
会話中その人との間に必ず珈琲が有るし、
むしろそんな時に《ダァリン、ダァリン〜!》とか
《ブーンチャカ スチャスチャ》な着信音じゃ
松田優作じゃなくても 『なんーじゃこりゃ!
おーお なめとるのか!』になるよ、
だいたいきょうびの女子(じょし)
なんか食事中でもメール返信しちゃうし、
野良猫写メールして歩道塞ぐし、
高1で一万円以上使って母に怒られてるし、
オジサンだってここ数ヶ月基本料金
(しかも一番安いコースでも)
で済んでいても手放せないでいるし、
『チョットPHS で恥ずかしいな〜』だし、
だいたいネ!ケータイじゃないよ、ケイタイ、
毛痛いと同じ読みで携帯、まっそんな訳で気分は? 
ハイッバリ3
のトランサイドでした。
2003/12/28/日
おひさし鰤(ブリ)、
今年は良いこと有りました
(ちなみに今日は有馬記念だけど)?
勿論トランサイド珈琲は楽しく過ごせましたが
(話題に事欠かない)いささか疲れ気味の日が
度々(タビタビ)、来年は創業11年目だから
穏やかに過ごせるようにします(珈琲も11番が美味しいし)、
カモノハシは以前11年も珈琲会社に
勤めていました、その怨念(?)もきっと解けることでしょう、
このあいだも風邪をひいてしっまたときタバコを沢山
(サワヤマじゃないぜタクサン)吸って治したし
(嫌われ者オヤジ)、常々Trannsside Coffee は
幸運を呼ぶ味だと騒がれているし(誰に?)、
新年も My ペース We ペース で行きましょう。
10月25日(土)
『日々寒くなってきたから珈琲が
益々美味しいはずだよまいったねーっ!』
別にまいらなくても良いんですけど、
むろん某珈琲焙煎工場のコーヒーの美味さ、
ゴ・ク・ジョ・ウ〔極上〕、
たしかスターバックスじゃ無いし〔全然違う〕、
ドトールとも違うし〔マッタクはずれ〕、
トランポリン珈琲だったっけ〔殴っていい?〕、
とにかく深まる秋に温か〜い Coffee が
有ればモンク無し〔お金も欲しいけど〕、
朝起きて鏡を見たら
『ゲゲッ!顔がハンサムになってる(ヤッホー!)』
なんて奇跡が起きるかもしれないと思いながら
毎日珈琲を焙煎しているカモノハシ君
(42才と7ヶ月)の唯一の楽しみは、
ヤッパリ珈琲を飲むこと〔寒ー!〕、
そーいえば2〜3日前の雨の午前中
セルフサービスのガソリンスタンドで
滑ってコケてたぜ彼〔ばらすな〕。
8月18日(月)
夏らしくない今日この頃、
トランサイド焙煎工場の朝顔もカモノハシも元気いっぱい
頑張っているみたいです(公私共にね)、
『たぶん毎朝珈琲を飲んでるから心身共に
健康なんじゃないかな?』
って地域の方々が噂しているそうで、
『どれどれ、どんな珈琲を飲んでるんだ?』
と評判を聞きつけた高柳さん家(チ)のお爺さんが
川崎市多摩区川柳倶楽部の集いで顔見知りの
(少し片思いの)中根さん家(チ)のお婆さんに聞いたところ
、『あらー、知らないの?あんなに有名な珈琲豆、
私なんかほんの一杯飲んだだけで、
肩こりは治るし頭痛も消えたし
肌ツルツルの髪サラサラ &しっとり、
政治さん(高柳の名前)こんど一緒( together)
に飲みに行きません。』
 『おトヨさん(そう、中根さん家(チ)のお婆さんの
first name.)…、いつ?いやいや、
勿論健康のためですが、あのーまず、
あ〜でも、こんな年になって、いや…(汗)』
 『ったく残念ねー、あらやだもうこんな時間、
じゃ来月のテーマは「栗ご飯」
でしたっけ、
今度こそ最低でも佳作賞ぐらいはとらないと、
んじゃまたね。』、(間)『あ〜あっ(ため息)』
…こんな事になる前に
TRANSSIDE COFFEE #11 EM を
飲んでればよかったのに。
2003/6/17(Tue)
An afternoon nap.
突然ですがふだん昼寝していますか?
トランサイド珈琲焙煎工場の午後は其れ
無しではなにも語れないほど大切なこの行為を
全面的に満喫するように指示しております
(15分間だけ)、
先日 『あら寝てました〜?』って突然起こされて
 『あっいやいやっ、
え〜
おこんにちわっ…ショック!。
2003/5/18
( Morning coffee it !)
目が覚めていきなり、
『っあ、雀が…雀が死んでる。』、
そう死体は台所の一番目に付きやすい場所にて発見、
勿論やったのは猫にきまってる、
自慢したくってしょうがないらしい、
『ハイハイお手柄だな、
ついでにかたずけておきゃいいのに、
どうせ食べないくせに。』、
ったく新聞読みながら珈琲を飲む
大切な時間を狂わされて
珈琲読みながら新聞を飲んじゃった(オエッ!)、
2003年5月8日(木)
右のほうで手を振っている男は、
トランサイド珈琲がスタートした同じ年にオープンした
Pappare(パッパーレ) というレストランをやっている
田崎かッチャンです、古い付き合いになったもんだ、
僕は42才になったし、
かっちゃんは90kg以上あるだろうし、
お互いに職人の道をひた走る毎日、
ご飯食べに行きたいけどチョット遠くてね
(それほどでもないけど)、
昔はほんっ〜とよく二人で遊んだもんだが
気づいた日にはお互いコテコテの中年オヤジ、
っま一度お食事に行ってみて下さい。
2003年4月29日(みどりの日)
我らのトランサイド珈琲焙煎職人
Kが2週間ほど前、
新潟県の生家に帰郷したさいの出来事らしい、
『変わったウォシュレットだ、
こんなの始めて使うぜ。』、
実は便器洗浄用の
洗浄ガン
洗おうとしたのだがホースが邪魔
でなかなか上手い具合に狙いをつけれない、
したたかに頑張った甲斐あって
『水圧最高、よーし!GO!』

バリッバリッバリッ)…
『あ”〜!!地獄だ、
地獄の痛さだ、(泣)』って話でした、
こうゆうのって簡易水洗トイレといって
下水設備のない田舎じゃよく使われているんだって
(しるかそんなの)、
この日は朝から珈琲飲んで無かったらしいよ、
やっぱ毎日Transside Coffee
飲まないといけないね、
参考に凶器の写真とHPアドレス載せときます、
最後に
K から一言、 
 『ケツにテポドンが…』。
http://www.daiwakasei.co.jp
product/clean/f8dg.html
『珈琲って素敵だなー』
みたいな物語や体験談教えて下さい。
transside@transside.com

2003年4月28日(月)
大型連休(ゴールデンウィーク)に突入、
でもトランサイドは営業しています。
ここ最近『テレビが全然面白くない』だとか
『商売が暇で困る』って、
なにかとつまらない話題ばかり聞かされますが、
珈琲飲みながら愚痴の垂れあいも結構楽しいものです、
ついさっきも御婦人が『肩が痛くて左腕が怠い』
って嘆いていました、
3人のお孫さんと遊んで疲れたんですと、
もしも『現金1億円余っていて困るなー僕』
なんて言うヤ奴がいたら悔しくて泣きますよね、
さしあたりの問題は今夜の晩ご飯、
ガーリックライスと特性カレーにしようかな、
きかいがあったら貴方にもご馳走します(誰?)。